中学生コースのご案内

高校入試  合格校

2019年の入試結果です。

【公立】
大教大平野1名・寝屋川6名・清水谷1名・牧野2名・市岡2名・市立東(理数)1名(英語)1名(普通)2名・市立(英語)1名(普通)3名・枚方(普通)1名・旭(国際教養)2名(普通)2名・香里丘3名・吹田東1名・芦間7名・都島工3名・市立南(国語)1名・桜宮(人間スポ)1名 他にも合格多数

【私立】
同志社香里2名・大阪国際大和田(スーパー文理/特待生・文理)多数・常翔学園(スーパー・特進・文理)多数・近大附(進学)2名・初芝立命館(立)1名・常翔啓光(特進Ⅰ・Ⅱ・進学)多数・東海大大阪仰星(総合進学)2名 他にも合格者多数

2018年の入試結果です。

【公立】
四條畷(文理)3名・高津(文理)1名・千里(国際文化)1名・寝屋川3名・府立大高専1名・東(理数)1名・清水谷2名・市立(英語)2名・東(普通)4名・市立(普通)1名・枚方(普通)2名・旭(普通)3名・香里丘3名・芦間3名・桜宮(人間スポーツ)1名・都島工業3名  他にも合格者多数

【私立】
同志社香里2名・関西大学第一1名・関西大学高等部1名・関西大学北陽(特進)1名・大阪国際大和田(スーパー特進/特待生・スーパー特進・特進・英数)多数・常翔学園(特進・文理)多数  他にも合格者多数

友学園では集団授業と個別指導が選べます。

個別指導とクラス(集団)指導から選べます。どちらのコースも進路相談の経験豊富な正社員講師がいます。受験は、大きな山に直面する中3の夏以降が大切です。その大切な時期、しっかりとサポートします。

集団指導と個別指導はどちらがいいの?

集団指導と個別指導はどちらも特徴があります。

集団指導を受けるメリット

集団指導では5教科の授業を受けることができます。
個別指導でも5教科受けることができますが、その分授業料が高額になりますので3科までが一般的です。
受験ではほとんどの学校が5教科受験になります。
受験を考えますと、集団指導のほうが総合的にはメリットは大きいです。
また、大勢の中で授業を受けますので、個別指導に比べて緊張感のある中で、競争感をもって授業を受けることができます。
また、平均点以上の公立中学校の生徒は個別よりも成績が上がりやすい傾向にあります。
なぜなら、単純に集団授業は個別指導よりも授業時間が長く、平均点以上の生徒の場合、点数アップは多くの場合、勉強時間に比例するからです。

個別指導を受けるメリット

個別指導は講師が一人に対し生徒が二人までのマン・ツー・マン授業です。
また、講師は科目毎に基本的には固定で、一人の講師が担当している生徒の科目を継続して授業を行います。
そのため集団授業よりも生徒の得手不得手を把握し、生徒に合わせた授業を行い、わからないところをタイムリーに解決していきます。
また、生徒ごとにカリキュラムの異なる授業をできますので、前の学年の復習を中心にすることも可能です。
国/私立の生徒も対応可能です。
また、時間割も生徒ごとに組みますので、集団授業よりは生徒のスケジュールに合わせやすくなります。

集団と個別どちらが成績があがる?

これは生徒によりますので一概には言えませんが、傾向はあります。

集団指導のほうが成績が上がりやすい生徒

・公立中学校で成績が平均点程度の生徒。

単純に集団指導のほうが個別指導よりも勉強時間が長いです。
平均点以上取れている生徒なら、頑張れば頑張るほど成績は伸びます。

・公立中からトップ校に生徒はほとんど集団指導出身

公立中からトップ校に生徒のほとんどは集団塾出身です。

・中学1年生

中学1年生は小学生からの生活の変化もあり、生徒たちにとっては体力的精神的につらい時期でもあります。

だからこそ、より緊張感のある集団指導の中で勉強をしたほうが、生徒によってよいストレスとなり成績は上がりやすい傾向にあります。

また、中学1年生の最初の難関は英単語です。

多くの生徒が初めての言葉を覚えることに苦労します。

集団授業ではわかりやすくも、厳しい指導を行います。

個別指導のほうが成績が上がりやすい生徒

・前学年の復習が必要な生徒

特に英語はわからなければ、前の学年に戻るしかありません。
集団でも前の学年の復習はしますが、前の学年の授業を中心にはできません。
個別指導では授業数を増やすことで前の学年の復習をすることも可能です。

・中3生の理科社会

中3になると苦手単元も生徒ごとに違ってきます。
個別指導では授業がオーダーメイドですから、苦手単元に絞って学習できます。

・超ハイクラスの生徒

国/私立の生徒や公立中でも模試府内・市内トップの生徒は他の生徒が理解できない内容を授業します。

5科対応と5科指導

「5科対応」は個別指導の広告で使われる言葉です
後述の「5科指導」と混同されます。
5科対応とは「5教科教えることができます。」という意味で普段の授業で5教科するわけでありません。
一方、「5科指導」は集団指導で使います。
こちらは文字通り毎日の授業で5教科の授業をします、という意味です。

友学園での学習、さらに詳しく・・・

たとえば読解力。
国語と英語で得点アップが狙えます。
高配点なので大幅アップです。
早い学年から開始すると有利です。
しっかりした方法を学ぶことが大切です。
中3夏以降は実践演習が豊富です。

自習室が利用できます。

自習室は個別指導・集団指導のいずれの生徒も使用可能です。

わからないところを教えてほしい。
遅刻欠席による遅れを補いたい。
もっとできるようになりたい。
テストが近いので勉強したい。
家ではできないので塾でしたい。
ご利用方法はさまざまです。
講師はできる限り質問を受けることのできる距離にいます。

クラス(集団)指導コースの詳細はこちら

個別指導コースの詳細はこちら

 

友学園に通われている在校生・卒業生の小中学校
ジャガータウン教室

【小学校】
守口市立佐太小学校・守口市立庭窪小学校・守口市立梶小学校・守口市立金田小学校・守口市立藤田小学校・寝屋川市立点野小学校・寝屋川市立西小学校・寝屋川市立啓明小学校・寝屋川市立和光小学校
【中学校】
守口市立庭窪中学校・守口市立梶中学校・守口市立大久保中学校・寝屋川市立第五中学校・寝屋川市立第八中学校・寝屋川市立第九中学校

菊水教室

【小学校】
守口市立三郷小学校・守口市立橋波小学校(2021年から三郷小・橋波小の統合校『さくら小学校』に)・守口市立錦小学校・門真市立門真小学校

【中学校】
守口市立樟風中学校・守口市立錦中学校・門真市立第三中学校

寺方高瀬教室

【小学校】
守口市立寺方小学校・守口市立南小学校(2018年から寺方小・南小の統合校『寺方南小学校』に)・守口市立三郷小学校・守口市立橋波小学校(2021年から三郷小・橋波小の統合校『さくら小学校』に)・大阪市立清水小学校・大阪市立新森小路小学校

【中学校】
守口市立樟風中学校・大阪市立旭東中学校

【義務教育学校】(小中一貫校)
守口市立さつき学園

 

体験授業受付中! お問い合わせはコチラ