友学園がたくさんの方々に選ばれる7つの理由

守口市・寝屋川市・門真市・旭区から、たくさんの方々が通われる塾です。

理由1 自立への道、しっかりサポートします 面倒見No.1!
理由2 個別指導と集団指導 お子さまに合ったコースをご提案!
理由3 定期テスト対策だけ? いえ、実力テストや入試でも対策をします!
理由4 中学生の勉強の悩みを解決します!
理由5 小学生のうちから通うメリットがある!
理由6 地域に身近な中学受験!
理由7 目指せ、国際人!本格的な英会話スクール!

 

理由1 自立への道、しっかりサポートします 面倒見No.1!

先生のサポートを語った体験インタビュー(ダイジェスト版)  ※先生は専任の講師が中心です。

高校受験版 体験インタビュー                      

中学受験版はあとに続きます。

中3春の偏差値は53で、自信もなく進学にもこだわりはありませんでした。でも、夏期講習で復習を徹底すると、秋の五ツ木テストで60を超え、母から関大一高を勧められました。無理だと思い、不安いっぱいで先生に相談しました。すると、どの先生も否定するどころか応援すると言ってくれ、「よし、少しでも上を目指してみよう。」という気になりました。(関大一高校合格)

がんばっている人は必ず先生にほめられました。 ~中略~ やる気がなくなり、遅刻が増えたときがあり、「君が悲しむようなことはさせたくない。」と本気で語られたときは、僕も本気でがんばろうと思いました。(寝屋川高校合格)

先生ががんばりを見て「ハイクラスにおいで。」と声をかけてくれたことをうれしく思いました。その後数学の授業で、問題に対する向き合い方を教えてもらったことが成績の伸びにつながったと思います。 ~中略~ 面談では精神的なことまで話を聞いてくれて、すべてにおいてもっていたイメージを壊してくれた塾でした。(寝屋川高校合格)

がんばって小テストの勉強をしていくとほめられました。それがうれしくて勉強を続けました。同じ中学から芦間高校を受験した生徒のうち、合格した生徒に友学園の生徒が多くて、通っていてよかったと思いました。(芦間高校合格)

(同志社香里に行きたいと思ってから)自分を変えました。 ~中略~ どうしたらいいのか、毎日の習慣、家庭学習のやり方、授業をどう受けるかなど、すべて友学園で教わりました。それでもわからないところは、授業時間以外の時間に質問しました。先生が、一からプリントを作ってくださることもありました。(同志社香里高校合格)

クラブと勉強を最後まで両立することができたのも、先生と相談しながら優先順位を考えて行動できたからだと思います。(大手前高校合格)

志望校が決まり、先生に話したとき、「今の成績のままでは難しい。」と言われ、不安になり、授業後も塾に残るようにし、授業のない日も塾に来て、ひたすら勉強しました。わからないところがあればすぐに先生に聞けて、先生も応援してくれるのがほんとうにありがたかったです。(近大附属高校合格)

テスト前になるとプレッシャーからいつも腹痛になるので、テストのときは必ず席を前にしてもらいました。すると先生から、「0点を取っても誰も何も言わない。意識せずにやったらいい。席も替えたりしないよ。」と言っていただき、それから腹痛がなくなり、自然に自分を出せるようになりました。(東高校英語科合格)

先生はいつも応援してくださいました。水泳で休んだ日は、時間を見つけて別で補習を組んでくださいました。四條畷の文理を受けたいといったときも、先生は無理だとは言わず、五ツ木でよくない判定がでたときも、まだまだ合格できると勇気づけてくださいました。それで自信がつきました。(四條畷高校文理学科合格)

クラブのキャプテンになってますます忙しくなりました。そのころに塾を辞めようと思ったことがありました。でも、先生と話し合い、「まだ友学園におり。」って言われて続けようと思いました。また、クラブを辞めようと思ったこともありました。でも、「クラブも塾も両立してがんばれ!」と言われて、先生がずっと応援してくれました。わからないところは授業が終わってから教えてくれたり、クラブで遅れてきたときは授業のはじまりが遅いクラスで勉強させてくれたりして、 ~中略~ 環境を作ってくれました。(牧野高校合格)

授業中も、また、休み時間や授業時間以外でも、先生は私を呼んで教えてくださいました。空間図形が苦手でなかなかわからないときも、先生が実際に箱を作り、立体を使って教えてくださいました。すごくわかりやすかったし、私がわかりやすいようにそんなふうに教えてくださり、すごくうれしかったです。先生は、ここがわからないといけないという部分をしっかり教えてくださいました。(大阪桐蔭高校Ⅰ類合格)

友学園のテスト対策は学校ごとにあり、小テストも一人ずつ見てくださるので、自分では気づかない間違いも気づくことができます。暗記の仕方は今でも役立っています。中学のときは数学ができなかったのですが、そのときも、先生が授業時間以外の時間で「数学をやろう。」っていっしょにやってくださいました。そして今、高校に入って、数学がすごく伸びています。(寝屋川高校合格)

先生は指導にとても熱心でした。成績が上がったときにほめてもらったのがうれしかったです。でも、勉強のことだけでなく、それ以外にもいろんな話をしてくれました。(市立高校合格)

習慣づいたのは授業中にメモを取ること。友学園で、授業のあとで「たくさんメモを取っていたね。」とほめられたことがうれしかったのを覚えています。(府立大高専合格)

クラブが忙しく、塾に行けない時期もありました。でも、その間、先生がプリントを用意するなどして、すごく配慮してくれたこと、クラブがあるために授業の始まりの遅いクラスに入れてくれたこと、その授業が楽しかったことなどでがんばれたと思います。 ~中略~ 受験校を決めるとき、ランクを下げるべきか迷いましたが、先生が推してくれて覚悟ができました。(寝屋川高校合格)

 

中学受験版 体験インタビュー

(ご本人)ずっと不安でしたが、先生が「緊張したり不安になったりしても『絶対に行きたい、そのために1点を大切にするんや!』っと思ってやっていると自然に集中できて不安や緊張は消えているよ。」と言ってくれて落ち着いて解けるようになりました。(同志社香里中学合格)
(お母様)いつも大切なタイミングで、子供が前を向くきっかけを作っていただき、その度に本人は成長したように思います。

(ご本人)算数が特に苦手だったけど、先生が問題の解き方を順序よく説明してくれてわかりやすかったです。 ~中略~ 結果が出ないとき、いつもは明るく楽しい先生が真剣になって何度も補習してくれました。その解説を聞いてもう少しがんばとうと思い、過去問やプリントをもらって、絶対に合格したいと思って勉強するようになりました。(関大一中学合格)
(お母様)中学受験させるつもりで小4から通わせました。 ~中略~ 最初は成績が足りなかったのですが、すごく伸ばしてくださいました。先生は親の思いにも耳を傾けてくださり、信頼してお任せしておりました。

(ご本人)算数が好きで、算数だけは難しいことを習いたいと思い、実力を上げていけるような授業、わからないところはとことん教えてもらえるような授業をしてもらいました。難しい問題を解けるようになったときに先生にほめられるととてもうれしかったです。 ~中略~ 受験校を決めるとき、家から近い学校がいいと思って自分で探した中学校は、他の私学よりも学費が高くて迷っていました。でも、先生が、少しレベルが高い、自分の希望に近い別の学校を紹介してくれて、その中学に受験することにしました。友学園がなかったら自分の中学を受験はなかったと思います。(大阪桐蔭中学英数選抜開明中学理数合格)

(ご本人)小6のはじめ、他の個別塾から友学園に移ってきました。友学園でも個別指導と変わらないくらいに近くで教えてもらいました。算数がとても苦手で、先生から励まされて過去問を何度も繰り返しやりました。苦手な文章題のとき、先生はその問題を細かく分けて、一つずつ時間をかけて定着させてくれました。それで一つひとつがわかるようになり、解けるようになりました。。(常翔中学Ⅱ類合格)
(お母様)小5までは他の塾に通わせていました。当初の志望校は4科で、その塾は理科と社会はあまり強くなく、また、科目を追加すると金額も高くなります。いろいろ探した結果、友学園に替えました。 ~中略~ 先生は子供の良い部分も悪い部分も見てくださっている感じがあり、安心して通わせることができました。

(ご本人)塾内テストがあって、先生といっしょに目標を立ててがんばって勉強しました。過去問を解いて、わからないことがあれば必ず先生が横について教えてくれたので良い点が取れました。先生はわかりやすかったし、5年の算数と理科ではゲームのような授業もあって、特に理科は覚える言葉が自然に入ってくるようになりました。 ~中略~ 先生はいろいろな話やおもしろい授業をしてくれたので、たのしく感じることができました。(同志社香里中学大阪女学院中学合格)

 

 

理由2 個別指導と集団指導 お子さまに合ったコースをご提案!

友学園には個別指導と集団指導がある塾です。ですのでどちらの長所も短所も知っております。「塾は集団指導!」あるいは「塾は個別指導!」とお決めになる前に、ぜひ一度ご相談ください。

どちらがいいのかは、勉強への思いや志望校、部活、学力、ご家庭の方針などで変わってきます。友学園では無料相談会を実施します。昨今の受験についてのご相談から現在のお子さまの課題にいたるまでを話し合い、その上でコースを決められる方がほとんどです。また、途中で集団から個別、個別から集団へとコース変更される場合も、指導記録を共有して引き継いでいますので、それまでの学習を活用することができて安心です。まずは2つの形態の大まかな違いをご覧ください。

個別指導とは?

自分の好きな時間に自分のペースで学べる、自分の勉強したい教科やわからないところだけを学べるといった受講ができます。一方、集団指導と比べて先生の解説時間が少ないため、詳しく解説してほしいなら教科の数を減らさないといけない、教科数を減らしたくないなら自習時間が多くなる、あるいはコマ数が増えて高額になるといった、個別塾特有の弱みがあります。ですが友学園では、効率のよいコース設定を行って時間を工夫したり、授業後の補習などで対応したりしながら進めています。

集団指導とは?

多くの生徒で先生の時間を共有しますので、個別指導よりも解説の時間を多くできます。ですので、より多くの教科数でより多くの知識をより詳しく教わることができます。テストに出るところだけでなく、知っておけばその後の勉強がとてもわかりやすくなるものまでていねいに説明を受け、練習問題を経験することができます。しかし自分のペースで解説してほしいとなると、他の生徒さんと先生の時間を共有しているため難しくなります。ですが友学園では、授業前後や土曜の補習などで対応したり、個人目標を一人ひとりの状況を確認しながら設定するなどして進めています。

友学園の指導は、集団指導も個別指導も両者の長所を取り入ております。ただ、基本的な性質は変わりませんので、やはりどちらがいいのかは個々のケースで変わってきます。ミスマッチとなり、成績が伸びない、塾を替えないといけないといったことになる前に、ぜひ一度ご相談ください。

中学生の方はこちら

小学生の方はこちら

 

 

理由3 定期テスト対策だけ?
いえ、実力テストや入試でも対策をします!

定期テスト対策はおよそ2週間前から行います。とりわけ集団指導では、本格的な実力テストと入試の対策を実施し、受験に備えます。

友学園は、守口をはじめ、寝屋川・門真・旭区の中学校のご指導やテスト問題、入試問題を長く見てきています。特にテスト対策では、その特徴や傾向を知る講師陣がよい教材を選んだり、オリジナル教材を作成したりして授業を行います。また、それがテストに出ることも特に珍しいことではありません。

成績アップ事例はこちら

 

個別指導 テスト対策

守口、寝屋川、門真、旭区の学校別に組まれた定期テスト対策で、学校の提出物や指定教材を仕上げるだけでなく、過去の問題を踏まえた整理プリントや予想問題プリントといったオリジナル教材もご利用いただけます。また、テスト前は、枠いっぱいに時間を取って、テストに挑むことができます。

集団指導 テスト対策

中途入塾の生徒さんが驚かれるのが、学校別に組まれたテスト対策の質の高さ。国語や数学の解説だけでなく、教科書やノート、過去の問題やよく出るところを整理したプリントなどは、守口、寝屋川、門真、旭区の中学校のテストを長く見てきた友学園のオリジナル教材。必ず役に立つと高い評価を誇っています。中3の実力テストや入試対策でも、例えば現代文や古文、英文の読解、数学の文章題などで多種多様な問題を経験し、合理的な解き方を身につけることができます。入試の過去問を何年分もやるのですが、初回の点数から各科20~30点アップすることは珍しくありません。この得点力は、受験当日の大きな武器になります。

中学生の方はこちら

 

 

理由4 中学生の勉強の悩みを解決します!

友学園は、合ったコースをご提案するだけでなく、成績を上げるためのさまざまな仕掛けを用意しています。                              成績アップ事例はこちら

しかし問題はそこからです。第一の関門は慣れてくるころに訪れます。そして次は、受験という大きな山に直面する中3の夏から秋。

ここで、指導力が勝負に影響します。
 
・受験を知り尽くした講師による指導
・どこよりも熱く、アットホームな授業
・部活と両立して通える
・自習室で勉強できる
・的中する予想問題、予想授業

中学生の方はこちら

 

 

理由5 小学生のうちから通うメリットがある!

小学生は教科数も少なく、部活もなく、時間に追われることもありません。何よりまだまだ素直で、何でもよく身につく時期です。そんな時期だからこそ「学ぶ力」を身につける。これだけで、数年後とても有利になります。

中学で成績を上げていく生徒さんに共通するのは、「学ぶ力」を身につけていること。
それは、
 ・心に前向きな考えの芽がある。
 ・家で勉強する習慣を身につけている。
 ・文章を読んで理解する力がある。
 ・話を聞く力がある。
 ・基本的な計算力がある。
どれも基本的なことですが、学年が上がるほど身につけるのに苦労する力でもあります。まだまだ素直で時間に追われることもない小学生だからこそ、時間をかけるべきなのです。

小学生の方はこちら

 

 

理由6 地域に身近な中学受験!

友学園には、最難関の中学ではなく、やや標準的なレベルから難関レベルの私立中学をご希望される生徒さんが集います。守口、寝屋川、門真、旭区でご希望の多い中学受験に徹底対応しています!

友学園は、
1 守口、寝屋川、門真、旭区でご希望の多い中学受験に徹底対応しています!
2 個別指導と集団指導の長所を組み合わせた指導でお子さまの力を引き出します!
3 地元中学? 私立中学? どちらのお話もさせていただきます!
4 「家庭学習」から「自立室学習」へ 保護者のご負担を軽減!
5 理科や社会にもしっかり対応しています!
6 小6なって受験を決意!? 転塾? そこから踏み出す受験も応援します!

私立中学の魅力

友学園は、守口、寝屋川、門真、旭区の生徒さんが通われる地域密着型の塾で、最難関の中学ではなく、やや標準的なレベルから難関レベルの中学をご希望される生徒さんが集います。
例えば、
・大学受験に強い中高一貫校として、大阪桐蔭中、開明中、清風中
・英語教育に強い学校として、薫英中、大阪女学院中
・系列大学に進学できる学校として、関大一中、同志社香里中、帝塚山学院中(関学)、関大北陽中
・外部の大学受験にも実績のある学校として、関大一中、常翔中、国際大和田中、大阪女学院中、近大附中、大谷中
こうした特長が私立の魅力です。

中学受験が有利な学校

中には、中学からしか入学できない学校や、中学で入学するのが有利な学校があります。
例えば、
・大谷高校は高校入試を実施していませんので中学入試で挑むことになります。
・同志社香里高校や帝塚山学院高校の関学コースは、高校から入るには一定の条件があり、中学入試で狙うのが一般的です。
・常翔高校、国際大和田高校、関大北陽高校の入試難易度は、中学入試よりも高くなっています。
他にも、各中学校が設ける多様な制度により、中学受験を利用するメリットはたくさんあります。

小学生の時期ならではの利点を生かせる

高校入試が5教科であるのに対し、中学入試はたいていが3教科、多くて4教科です。学校やコースによっては、算国2科での受験も可能です。そして、部活がないために勉強にじっくり取り組めます。こうした、この時期ならではの利点を生かすことができます。

中学受験を身近に捉えてみる

高校受験は一般的な受験で、中学受験は何か特別な受験というイメージが先行しがちです。しかし、一部の最難関校を除き、どちらもそれほど特別なものではありません。高校受験にも私立受験はあり、同様に、電車に乗って遠くの塾へ行かなくてもできる身近な中学受験がございます。中学受験を、高校受験と同様に身近なものとして捉え、どちらがお子様に合っているかを考えてみる。その上で地元の中学に進学するのも賢明な選択だと思います。

ぜひ一度、中学受験相談会にお越しください。

中学受験についてはこちら

 

 

理由7 目指せ、国際人!本格的なこども英会話スクール!

併設のこども英会話スクール。外国人講師による会話レッスンの「キッズイングリッシュコース」、資格検定にチャレンジしながら英語のできる学生・社会人を目指す「アカデミックイングリッシュコース」があります。

  

英会話スクールについてはこちら

体験授業受付中! お問い合わせはコチラ